海外wifiレンタルにおすすめの業者の口コミや評判を比較してご紹介

ジェットファイ(Jetfi)

比較ランキング第5位はジェットファイ(Jetfi)です。ジェットファイはSIMカード不要の次世代型最新ルータです。

SIMカード不要という点ではランキング第1位の「グローカルネット」と似ているところもありますが、回線の繋がりやすさは同じとは言えません。それは繋がっているクラウドSIMサーバーに取り揃えているSIMカードに違いがあるからです。

グローカルネットと同様、毎日1GBが使用できるという大容量プランも魅力です。

通信速度も4G LTE対応されていて、海外でもまるで日本にいるかのような快適なWiFi環境を利用することができます。(※現地キャリアが4Gに対応していない一部地域では3G接続となります。)

複数の国を移動してもSIMカードの差し替えや設定変更をしなくていいのも魅力で、ジェットファイは様々なメリットがある海外WiFiブランドなのです。

SIMカード不要の次世代型最新ルーター

ジェットファイの一番の特徴は、ルーターにSIMカードを挿入しなくてもWiFiが使用できる点です。

面倒な設定も一切ないため、電源を入れるだけですぐにインターネットに接続できる次世代型の最新ルーターが自慢です。

SIMカード不要でWiFiを使えるという点ではランキング第1位の「グローカルネット」と似ているところもあります。しかし通信速度などは同じとは言えません。それは繋がっているクラウドSIMサーバーに取り揃えているSIMカードに違いがあるからです。

通信トラブルが起きてしまった際、遠隔操作サポートはないにしても、サポート体制は充実しています。ジェットファイのルーターも長時間バッテリーであるためモバイルバッテリーを別途用意する必要はなく、更にスマホにも給電できるのが便利ですが、やはり少し重いです。

ただジェットファイではレンタルも取り扱われていて、レンタルサービスではグローカルネットと同じG3端末より軽量化された「AeroBile」を使用することが可能です。

1日1GBの通信大容量が魅力

ジェットファイの魅力といえば、なんといっても1日1GBの通信大容量です。

大容量1日1GBプランであれば毎日なんと1GBの通信容量を使用することが可能で、1ヶ月なら30GBにもなる超大容量。PDFやパワーポイント資料などはもちろん、画像や動画などサイズが大きいファイルの送受信も気軽に使用することができるのです。

海外WiFiの通信容量は平均的に1日250MB〜300MBであるため、その差は一目瞭然です。

「そんなに容量はなくてもいい」という人のためによりリーズナブルに利用できる1日350MBプラン・500MBプランも用意され、それぞれの利用シーンに合わせて活用するといいでしょう。

通信料金は安いですが、オプション金額もご確認を

通信料金の安いジェットファイですが、様々なオプション金額もきちんと確認してご利用ください

例えばレンタルの場合、宅配便受取は通常端末のお届けは出発日の前日となっており、受取日を早めると、1日早める場合:540円、2日早める場合:1080円オプション料金がかかります。また往復送料は1350円(宅急便受取が648円、返却が702円)です。

世界各国のコンセント差し口に対応電源プラグは有料で54円/日、WiFiルーターにIP電話機能を搭載されており、194円/日必要です。

また、安心補償保険に加入すると、安心パックは324円/日、安心パックプレミアム は756円/日で入っておくと安心ですが、オプションをつけ過ぎると金額がかさみますので、金額を確認しながら注文する必要があります。

ジェットファイはレンタルと購入のサービスがありますが、購入の場合は、端末代金が24,800円(税抜)です。2年契約となり解約金が、[月額料金]例(無制限SIM:4980円/月)×[残月数]と、高額になる可能性がありますので、レンタルとどちらがよいか条件をよく確認してから決めましょう。

ジェットファイ(Jetfi)を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

1日最大1GB使用可能の大容量

仕事の事情でアジア支社5ヵ所位を2週間ほど回ることがありました。jetfiは安いですしアジアの通信速度はまあまあ良いです。キャンペーンを利用すれば3割ほど安くなる時もありますがあいにく私の時はキャンペーン期間外でした。2週間の滞在なので1日レンタルよりも30日レンタルの方が大分安くなりました。一日500MBで500円ぐらいなので安い方です。3日に1回ぐらい本社とビデオ通話することがありましたが500MBでも足りました。また長期滞在するならjetfiを利用したいと思っています。

引用元:https://minhyo.jp/

→海外に行く度にWiFiをレンタルするのは煩わしいと感じてしまう方も多いことでしょう。ジェットファイ(Jetfi)ではWiFiのレンタルだけでなくWiFiルーターの販売も行っているため、一度端末を購入してしまえばそれ以降面倒な手続きを行う必要を無くすことも可能となっています。

また1日最大1GBという大容量の通信にも対応しているため、口コミの投稿者の方のように大容量での通信の使用が避けられない方にも非常におすすめができます。

様々なオプションプラン

自分はこの10月に休みをもらいロシアに行ってきたのですが、その時に利用した海外Wi-Fiはjetfiでした。 なぜそれを選んだかといえば、その値段の安さが最大の理由です。コースにもよりますが、一日なんと380円で海外Wi-Fiが利用可能なのです。 その場合は一日の通信容量が300MBまでなのですが、海外に行ってまでスマートフォンを触り続ける訳がありませんのでそれで十分でした。 範囲内での通信速度も良好で、非常に満足しています。

引用元:https://minhyo.jp/

→ジェットファイ(Jetfi)が人気を呼んでいる理由のひとつに、様々な料金プランやオプションが用意されているという点があります。口コミの投稿者の方が触れているような比較的安い料金で使用が可能なプランもあれば、IP電話サービスで通話をすることも可能となっているため、自分のニーズに合わせたレンタルを可能にしています。

盗難や故障等の対応も1日数百円という単位の料金で利用が可能となっているため、安全の面から見てもサービスは優れています。

jetfiよかったです

アジア周遊でベトナム、タイ、カンボジアと周り、全く、ストレスなしに利用できました。今までは周遊と言えば、複数のSIMを利用するか、複数のwifiを持って行きましたが、1台でなんも考えず利用できるjetfiは、すばらしい。機械の苦手な我々、年配も一度、日本で設定しておけば、スイッチ入れて直ぐに使えました。利用した際の使用感もストレスなしで使えたのがよかったです。

引用元:https://minhyo.jp/

→ジェットファイはSIMカード挿入不要のため、複数国を回る場合でも同一料金で利用できます。100ヶ国以上でつながり、SIMカードやルーターを替える必要がないので、こちらの投稿者さんがおっしゃるように、機械の苦手な方や年配の方にも使いやすいと言えるでしょう。

もしもの時の通信トラブルや故障の際の電話問い合わせには24時間365日対応しており、サポート面でもストレスなく使えるのが嬉しいですね。