海外wifiレンタルにおすすめの業者の口コミや評判を比較してご紹介

国内でおすすめのwifiレンタル業者3選

国内でおすすめのwifiレンタル業者3選

 

WIFIレンタル業者はいくつもありますが、業者によってかなりプランだけでなく容量なども変わってくるので用心が必要です。
この記事ではWIFIレンタル業者を幾つか紹介していきますから、これからWIFIレンタルサービスを利用する際の参考にしてみましょう。

 

国内利用可のWIFIレンタルサービス

まず最初に紹介するのがGlocal netです。

グローカルネット【詳細】

会社名:グローカルネット

住所:〒152-0035 東京都目黒区自由が丘1-1-14-203

連絡先:TEL03-4405-9869

 

★特徴
◆こちらは国内だけでなく世界中で使えるレンタルWIFIサービスになっています。
このため、よく旅行をするといった場合には活用してみるのも良いかもしれません。

◆Glocalnetは利用した日の分だけ料金がかかりますから、工夫次第で大きく利用料が削減できるのも利点になっています。

◆加えて、対応エリアも広くなっており、いろいろな地域で利用できるのも利点でしょう。
このGlocalnetは「出張時に用いる」「携帯が使えなくなった際に用いる」といったように様々な用途ができるので検討してみるのも良いでしょう。

 

 

他にbroad Wimaxもあります。

株式会社リンクライフ(Link Life)/ http://linklife.co.jp/【詳細】

会社名:株式会社リンクライフ

住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田1-2-33-7F

連絡先:0120-680-382

 

★特徴
◆BroadWiMAXの最大の利点は月間データ量制限がないことです。
月間データ量制限がないためにいくら使っても全く問題ありません。
このため、家族で使うレンタルWIFIとしてもおすすめでしょう。

◆また、最短翌日から利用できるだけでなく、違約金などもかからずに乗り換えできることも利点。

◆データ量制限がないWIFIレンタルサービスはかなり高いことも多いのですが、このBroadWiMAXは月額2726円と格安なことも利点でしょう。
これだけ安ければいろいろな用途にも利用できますが、Web限定割引を利用すれば更にお得に利用できます。

◆しかし、初期費用がある程度かかるのがこのBroadWiMAX特徴です。
とはいえ、全体的にはおすすめできるサービスですから国内利用可のモバイルWiFIが欲しい場合には利用してみましょう。

 

 

最後に、GMOとくとくBB wimax2+についても紹介しましょう。

GMOインターネット株式会社【詳細】

会社名:GMOインターネット株式会社

住所:〒150-8512 東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー

連絡先::03(5456)2555

 

★特徴
◆こちらは月額2000円程度から利用できるWIFIサービスであり、工事不要で利用可能です。

最新端末も利用できる他、端末代は0円なとことも特徴です。

◆利用する際には送料もかかりませんし、全国どこにでも届けてくれます。応募したその日に即日発送してくれることもあるのも利点でしょう。

◆また、WIMAX2+を申し込むことで利用できる高額キャッシュバックキャンペーンもしています。

◆このように見どころの多いGMOとくとくBBwimax2+ですが、違約金なども場合によっては発生します。

◆加えて、WIMAX対応エリアでないと利用できないので気をつけておきたいところです。

 

WIMAX利用時の注意点・コツとは?

上記で紹介したようにいろいろなWIMAX業者があります。
どこを選んでも良いですが、WIMAXを利用する際には気をつけておきたいことも多いのです。

〇注意点
◆例えば、WIMAXを国内で利用する際にはWIMAXの対応エリア内に住んでいるかどうかはしっかり確認しておいてください。
対応エリア内でないとせっかくレンタルしても全くWIFIも使い物になりません。

◆また、対応エリア内であってもWIMAXが使えないこともあります。
例えば、周辺の建物などによって電波が妨害されているとこうしたことが起こりますが、これを防ぐためにもまずはおためしプランを利用して本当に使えるのかチェックしておくと良いでしょう。
おためしプランを利用すれば公称速度ではなく実際の回線速度についても確かめることができます。
公称速度よりも大幅に回線速度が落ちるWIMAXも珍しくありません。
加えて、時間帯によって大きく回線速度が下がるものもあります。
こうしたWIMAXを避けるためにも、やはりおためしプランを活用しておくことをおすすめしておきます。

◆WIMAXの回線速度制限や容量についてもチェックしておきましょう。
容量は無制限のものがおすすめですが、無制限のものはそれだけ高いのでおさいふと相談して決めましょう。
回線速度制限は一定容量以上を利用すると発生するもので、回線速度が著しく制限されてきます。
回線速度制限が生じるとほとんどWIMAXも使い物になりませんから、回線速度制限が激しい業者のWIMAXを使うのはやはりおすすめできません。

◆WIMAXはかなりバッテリーの消耗も激しいものです。
バッテリーが使えなくなった際に自己負担になるのかどうかは確認しておくと良いでしょう。
コンセント式のWIMAXもありますから、バッテリーの消耗が気になる場合にはこうした製品を利用することもありです。

◆WIMAXの重さも確かめておくようにしましょう。
WIMAXは持ち歩いて使用することも多いですが、重かったり持ちにくいものだと使いにくいです。
こうしたことはWIMAXの使用感にも大きく関わってくるのでしっかり比較しておくようにすると良いでしょう。