海外wifiレンタルにおすすめの業者の口コミや評判を比較してご紹介

海外で使用できるwifiレンタルの容量は選べる?


外国でスマホを利用してネット検索するとき、wifiルーターをレンタルしておくと高額請求されずに済みます。
利用するときは事前に申し込みをしますが、その時に1日どれくらい使えるのかを確認してから申し込むようにしましょう。

 

一人で軽く情報検索する位なら通常プランで十分

スマホがないと日常生活が困る人は、どこに行ってもスマホがないと不安に感じるかもしれません。
旅行などに行けばスマホを触る時間は減ると考えそうですが、旅行に行くときは意外に移動時間などが多くなります。
そんな時についスマホをいじってしまうときがあります。
しかし便利だからと言ってあまり頼りすぎるのは良くないかもしれません。

日本でスマホを使うとき、携帯電話会社で定額サービスの契約をしていると一定額以上の通信費用は掛かりません。
しかし海外でそのまま使おうとすると現地の通信会社に接続してしまうため、別途高額請求されます。
それを防ぐためにもwifiレンタルを利用するようにしましょう。
日本でもレンタルできますし、現地でもレンタル可能です。
現地の言葉に不安がないのであれば、現地で契約をしても良いかもしれません。

さて、その時容量はどれくらいを選べば良いのでしょうか。
ある業者においては標準で1日250メガバイトに設定されていました。
一般的なウェブページの閲覧であれば千ページぐらい見ることができます。
ウェブページを見るくらいならこれくらいで十分と言えるでしょう。

また、この時に何人で使うかも気になるところです。
ルーターは一台で複数人で利用できるようになっているので、数人で旅行をするときに一台だけ持って行って利用するという方法も行えます。
しかし複数人で250メガバイトとなると一人当たりの量とするとかなり厳しくなります。
あくまでも一人で軽く利用する分には問題ない量になります。

現地で情報を細かく調べるつもりなら少し多め

買い物をするとき、いつもネットで価格をチェックしてからでないと心配で行けないという人もいると思います。
食事をするお店を探すときでも、少しでもお得なお店を探そうとする人もいるでしょう。
もちろんスマホがあればそれが簡単にできるので特に問題はありません。
それによってお得に生活できるなら、どんどんスマホの情報検索を利用した方がいいでしょう。

ただ日本で常に情報検索をしている人は、日本以外でも情報検索しないと気が済まないかもしれません。
海外旅行などに行くとき、行く前に観光地の情報などを調べておくと思います。
ツアーであれば経路などもわかるので、それらの情報を元に現地でも行動するかもしれません。
しかし、もっと楽しみたい、お得に旅行したいと考えると現地でも情報検索したくなるでしょう。

では、移動中も常に次の観光地の情報検索をしたいときにwifiレンタルの容量はどれくらいあると便利なのでしょうか。
業者によっては標準とオプションがあって、オプションを選ぶと増量することができます。
1日につき500メガバイト利用できるコースが選べる業者もあるので、そちらの利用を検討すると良いかもしれません。

あまり知らない場所だと地図のチェックをしたくなるでしょう。
便利なサービスとして、自分の位置を地図上に出してくれるものがあったりします。
しかし便利な反面どうしても通信料が多くなります。
500メガバイトあれば地図を100回以上見ることができるので、頻繁に現地の情報を得ようとする人ならこれくらいで申し込むようにしましょう。

複数人で一台レンタルするときにどうするか

インターネットに接続する方法として、有線LANを使う方法と無線LANを使う方法があります。
有線LANはLANケーブルに直接接続する方法で、ハブなどを使えば一つの回線で複数の機械に接続したりすることができます。
無線LANはLANケーブルを使わない方法になり、利用するカードやルーターによって一台しか接続できないものもあれば、複数台接続できるものもあります。

カードタイプは一台接続が基本で、ルータータイプは複数台接続できるタイプが多くなります。
海外でインターネットを接続する可能性があるなら、念のためwifiレンタルをしておくと良いでしょう。
日本に比べると無線LANが利用できる施設が多いので接続に困らない国もあります。

しかし国による違いもあり、日本よりも接続できるところが少ない所もあります。
現地で有意義に過ごすには情報が必要なので、どこでもインターネットが利用できる環境があるのは心強いです。
では、この時にルーターを何台借りるか考えましょう。
複数人で行くならその人数分借りればいいと考える人が多いかもしれません。
ですが、このルーターは一台で複数人利用できます。

そこで容量を増やして借りることを考えてみましょう。
ある業者では標準が250メガバイトで、増量コースだと500メガバイトや1ギガバイトまで選べるようになっています。
標準に比べて4倍使えますから、4台借りるのと同じだけ使えます。
かといって料金が4倍になるわけではないのでかなりお得と言えます。
4人以下なら1台だけ借りて増量すればよいでしょう。

 

wifiのレンタルサービスを利用するとき、特に指定をしなければ標準サービスの利用になります。
業者によって異なりますが、1日250メガバイトのところが多いです。
もっと通信をするなら、500メガバイトや1ギガバイトに増量もできます。