海外wifiレンタルにおすすめの業者の口コミや評判を比較してご紹介

海外SIMカード、Wi-Fiレンタル、どっちがお得?

海外に旅行に行ったり出張する際、インターネットやWi-Fi環境が気になるところです。

インターネット環境がないと現地の地図を見られなかったり、いろいろと調べることができなくなるので不便に感じます。

現地においてインターネット環境を利用するにはSIMカードを準備したり、Wi-Fiレンタルを利用する方法があります。

これらの2つの方法にはそれぞれメリットやデメリットがあるので、自分の希望やライフスタイルに応じて選択することが可能です。

 

スマートフォンに挿入するだけで利用できます

海外SIMカードは現地の通信会社と契約された情報などが記録されているカードです。

スマートフォンなどに挿入すると現地の人のようにインターネットを利用することができます。

いろいろなメリットがあり、例えば小さなカードなので荷物を減らすことができたり、さまざまな種類から選択することが可能です。

比較的安いプランがあるのでコストを削減することができるでしょう。

今使用しているスマートフォンなどにそのままカードを挿入するだけになるので手軽です。

いろいろな通信プランが用意されているので、滞在する期間によっては3~7日間使用することができたり、お得なプランを選ぶことができます。

カードを使った後は処分するだけなので簡単です。

カードを契約するとWi-Fiをレンタルするのに比べると、かなり安く済ますことができます。

例えば3日間インターネットが使い放題で990円というプランもあります。

いくつかデメリットもあり、例えば基本的に現地において調達することになるので手続きするのに英語などでのコミュニケーションが必要になります。

現地APNの設定を行わなければいけなかったり、カードを紛失する可能性もあるでしょう。

誰かがカードを契約し金額を分けるという方法もありますが、テザリングしインターネット環境を誰かとシェアするとすぐにバッテリーがなくなる特徴があります。

時期によって契約するカウンターが混雑しているケースもあるので注意が必要です。

 

現地での手続きが不要なので便利です

Wi-Fiレンタルはレンタル会社からルータを借り現地に持っていく方法です。

いくつかメリットがあり、例えばSIMフリーの携帯を必要としなかったり、現地に着いた時からインターネット環境を利用することができ機内でも利用することができます

現地の空港において手続きする必要がなく、スマートフォンのシェアよりもインターネットを高速に利用することが可能です。

ルータをレンタルする場合、自分が現在利用しているスマートフォンを現地でそのまま使用することができます。

ルータは現地の会社と契約しているので、到着したその瞬間からインターネットを利用することができ、電源を入れるとすぐに活用することができます。

使い方は簡単で電源を入れWi-Fiパスワードを入力するだけで、通信設定などの難しいことは不要です。

現地でのさまざまな手続きは不要なので、特に英語などの現地の言葉に自信がない人には便利でしょう。

ルータは複数のデバイスに接続することができ、スマートフォンはもちろんパソコンなども接続でき、通信速度が落ちないので快適に利用することができます。

いくつかデメリットもあり、例えばカードに比べるとやや金額が高かったり、荷物が増えるようになります。

 

自分の好みやライフスタイルに応じて選択できます

SIMカードを用意する方の場合、現地で調達することになりますが、通常空港には各会社の受付カウンターがあります。

外国人向けカードの契約を行うことができ、英語を使ってコミュニケーションを図ることになるでしょう。

日本国内でも海外用カードを販売していますので、国内で販売されている海外カードはかなり高額になるので注意が必要です。

Wi-Fiルータを用意する場合、日本にいる際に事前予約する仕組みになっています。

尚、渡航する国によって金額が変わり、例えばアジア圏に行くならお得にレンタルすることができるでしょう。

レンタル料金を安く申し込みたいなら、いくつか比較してみると便利です。

いろいろなお得なプランをリリースしている会社があり、気軽に契約することができます。

利用者の好みやライフスタイルにもよりますが、仕事の関係から一人で渡航したり渡航するのに慣れている人ならカードが良いでしょう。

プライベートな旅行や2名以上の旅行なら、料金をシェアすることができるWi-Fiが便利です。

 

海外に旅行に行くとインターネットやWi-Fi環境などが気になり、現地によってインターネットがないと地図を見ることができないなど不便を感じることもあるでしょう。

インターネット環境を使うにはSIMカードやWi-Fiレンタルを利用すると便利です。

これらの方法にはメリットやデメリットがあり、カードのメリットとして荷物を減らすことができたり、豊富なプランから選択することが可能です。

また、安いプランが多くあるので、自分に合ったものを選ぶことができるでしょう。

Wi-Fiレンタルのメリットとして、カードフリーのスマートフォンが必要なかったり、現地に着いた時からインターネット環境を利用することが可能です。

飛行機の中からでも使用することができ、カードと違って空港での手続きを行わなくても大丈夫です。

スマートフォンのテザリングによりインターネットを高速化することができます。

簡単に使うことができるので便利です。