海外wifiレンタルにおすすめの業者の口コミや評判を比較してご紹介

沢山ある海外wifiレンタルのプラン


外国に行くときにスマホを使って情報を収集する手段をきちんと得ておきましょう。
モバイルルーターを借りられるサービスがあり、これなら通信費が高額になるのを避けられます。
利用の仕方によってお得になるコースも用意されています。

 

2か国以上行くときに利用すると良い

日本は陸地に国境がありません。
北海道や本州、四国や九州その他の島がありますが、陸地において他の国とつながっているところがありません。
一方外国となると多くの国において陸地に国境があります。
地域によって異なりますが、厳しく入国が管理されているところもあれば、比較的自由に行き来できるところもあります。
それぞれの国の事情を知っておく必要があります。

海外に行くときにスマホで情報収集をするなら、wifiレンタルを利用すると便利です。
現地の事情によって無線LANが使いやすいところと使いにくいところがあります。
このサービスを利用すれば無線LANを探さなくても低料金で接続ができます。

渡航先が一カ国であれば特に問題ありませんが、東南アジアやヨーロッパなどに行くときは複数の国に行くときがあるかも知れません。
その時は2か国以上利用できるプランを利用するといいでしょう。
通常一か国につき一つのルーターが必要になり、渡航期間に応じて料金が決められます。
複数の国に行くときはそれぞれの国ごとにルーターが必要になり、台数かける渡航期間になり、1日しか滞在していないのに数日分の料金を支払うなどになります。
2か国以上で利用できるケースだと、1日当たりの料金が割安に計算されているので、単純に台数に渡航期間をかけて金額を算出するわけではありません。

ヨーロッパであれば周遊できる設定などもありかなりお得になります。
どの国に行くのか確認した上で申し込むようにしましょう。

 

大人数で利用したいときに便利なタイプ

インターネットにアクセスするときに便利なのがモバイルタイプの仕組みでしょう。
パソコンにデータカードを差し込んで接続するタイプもあれば、最近はモバイルルーターを使うタイプが多くなっています。
データカードを使うときは基本的に1台しかネットに接続できませんが、モバイルルーターは無線LANのように使えます。
1台で複数のパソコンやスマホなどに接続できるので、スマホもパソコンも利用する時には便利かもしれません。

また複数台つかえるので友人同士で使うなどもあるでしょう。
海外旅行に友人同士で行くとき、wifiレンタルをどうやって利用するか考えるかもしれません。
それぞれで契約をすればもちろん問題なく使えます。
しかしルーターは一台で複数台の機械に使えます。
それを考えるとそれぞれで契約するのはもったいない気がします。

注意したいのは、容量が決まっているのであまりたくさんの機械でアクセスしようとすると回線速度が遅くなる可能性があります。
それを考えると一人一台ずつの方が良いかもしれません。
ある業者においては、容量を多くできるプランが用意されていました。
通常は350メガしか使えませんが、大容量だと1ギガまで使えるようになります。
これなら5人ぐらいまでであれば何とか接続できるでしょうし、2人から3人なら全く問題なく使うことができそうです。
借りる台数を減らせばその分渡航費用を減らすことができます。
友人同士で話をして一緒に使う人を決めておくと良いかもしれません。

 

留学や出張等長期に利用予定の時

1日だけサービスを利用したいとき、購入するよりも借りた方が安くなるときがあります。
自転車等だと買おうとすると1万円以上しますが、1日借りるだけなら数百円で済ませます。
しかし何日も借りるとなると話が変わってきます。
1日300円の利用料だとすると30日だと9千円になります。
2か月だと1万8千円になり、それなら1万円の本体を買った方が安くなります。
長く利用する時には買った方が得になるときもあるので注意した方がいいでしょう。

では海外に留学や出張で滞在する時にはどうすればいいかです。
数か月ぐらい滞在するならインターネットが使える環境は非常に重要になります。
借りるならwifiレンタルがありますが、通常は1日当たりの料金設定です。
数日の利用であれば割安になりますが、一定期間を超えるとかなり割高になってしまいます。
かといって現地の通信サービスの契約をするのはややこしそうなので、もっと便利な使い方ができないか探すかもしれません。

ある業者においては、長期利用時に割引をしてくれるプラが用意されています。
通常の使い方で計算した料金よりも50パーセント近く割引してもらえます。
現地での滞在期間がかなり長くなると面倒でも現地で契約をした方がいいでしょうが、数か月程度以内であればこちらのサービスを利用した方が面倒も無くて良いかもしれません。
情報を調べてお得になるサービスを利用するようにしましょう。
30日以内ならお得になるコースや、60日以内でお得になるコースなどがあります。

 

複数国行くときには機械も料金も必要になります。
周遊コースなどを選ぶと、割安に複数国での利用ができます。
多くの人数で利用する時には、大容量コースを選ぶといいでしょう。
留学などなら長期割引コースがお得になります。