海外wifiレンタルにおすすめの業者の口コミや評判を比較してご紹介

羽田空港でレンタル可能な海外wifi

羽田空港でレンタル可能な海外wifi

 

羽田空港から国際旅行に出かける際には海外WIFIをレンタルしておくと良いでしょう。
海外WIFIがあれば海外でも気軽にインターネット接続が楽しめるようになってきます。
ここではそんな羽田空港で利用できる海外WIFIについて幾つか紹介していきます。

 

 

羽田空港でレンタルできる海外WIFIとは?

○目的に合わせたサービス
羽田空港でレンタルできる海外WIFIサービスはいろいろなものがあります。

◆たとえば、24時間受け取りかつ返却ができるようなサービスがあります。
返却はカウンターの返却BOXに投函するだけなので余計な時間もかかりません。
スタッフはいつでもいますから、深夜帯に旅行するといった際にも、こうしたサービスを利用しておくと良いかもしれません。

◆どうせレンタルするなら、大容量かつ高速通信ができる端末がいいですよね。
海外でノートパソコンなどを活用してネットなども思う存分楽しみたい場合には特にそうです。
こうした大容量端末のレンタルに対応している業者もあります。
また、多くのレンタルサービスは、事前予約に対応しているだけでなく、当日受付も可能です。
とはいえ、当日受け取りの際には、なるべく時間の余裕を十分に確保してから空港に行くようにしましょう。

◆また、長期的に利用できるサービスもあり、長期旅行や出張の際にも使えます。
長期割によって更に安くなるので有効活用してみると良いでしょう。

このように羽田空港で利用できるWIFIレンタルサービスにはいろいろなものがあります。
どれも非常におすすめできるものの、羽田空港にはレンタルカウンターがいくつかあります。
どこがどのWIFIレンタルサービスのカウンターなのかわからなくて迷うということもあるかもしれませんから、空港に行く前にレンタルカウンターの場所については、その業者のホームページなどで確かめておくと良いでしょう。

 

海外wifiを利用したために生じることもあるトラブルとは?

海外WIFIを利用すれば便利にインターネット接続できます。
しかし、海外WIFIならではのトラブルも知っておきたいところです。
◆例えば、海外WIFIはかなりインターネット速度が安定していません。
このため、ウェブサイトなどを見ている際などに速度がしっかり出ずにかなり苛々することもあるかもしれません。

◆他に、海外WIFIを紛失してしまって保証料を取られることがあります。
海外WIFI利用時にレンタルできるSIMはかなり小さいですから、うっかりなくしてしまうことも多いのです。
このため、SIMケースなどを購入するなどしてなくしにくいような工夫をしておくことがおすすめです。

◆海外WIFIレンタルサービスを利用して海外WIFIをレンタルしたは良いものの、現地に行った際に自分のスマートフォンにレンタルしたSIMが適合していないことが発覚することもあります。
SIMもナノやマイクロなどいろいろあり間違えやすいこともその理由です。
そのため、レンタルしたらすぐに自分のスマートフォンに刺してみて使えるか確認しておくと良いでしょう。

 

ルーター型は悪用に注意しよう!

また、ルーター型のWIFIを利用する際には悪用されないように気をつけておきましょう。
常時ルーターのスイッチを入れっぱなしにする人もいますが、パスワードを知られると勝手に自分のルーターを介してネット接続されて困ることがあります。
これを防ぐためにもパスワードは強固にしておくとともに、必要な時以外はスイットを切っておきましょう。
ネット接続監視アプリなどを利用してネット接続状況を確認するのもおすすめです。

 

○海外でのwifi利用の注意点
◆海外WIFIはセキュリティ面で脆弱なところもあります。
海外WIFIを利用したためにウイルスに感染したという経験をした人は少なくありません。
海外のインターネット事情は日本とはかなり違うこともあります。
このため、もしも海外WIFIを利用する際にはセキュリティソフトウェアなどは必ず利用しておきましょう。

◆また、無料の海外WIFIスポットを利用してレンタルした海外WIFIをチャージするということもあるかもしれませんが、これは結構危険です。
無料の海外WIFIスポットも場所によってはセキュリティ面でかなり不安なところもあるため。
うっかり無料の海外WIFIスポットを利用することでクレジットカード情報等が盗まれることもあります。
このため、無料の海外WIFIスポットを利用する際には十分に注意しておきたいところでしょう。

◆こうしたトラブル以外にも、レンタルした海外WIFIが使えなくて困ることがあります。
ウェブサイトで利用できるとされていても、実際に現地に行った際に海外WIFIが使えないこともあるのです。
これは注意しておきたいことですが、こうしたことを避けるためにも、幾つかの海外WIFIレンタルサービスを利用して幾つかSIMをレンタルしておくことも大事です。