海外wifiレンタルにおすすめの業者の口コミや評判を比較してご紹介

海外wifiをレンタルするにはどうしたらいい?知っておきたい基本情報

海外wifiをレンタルするにはどうしたらいい?知っておきたい基本情報

海外旅行時にもインターネットは必要です。
むしろマップをダウンロードしたり近くのATMを調べるといったように、海外旅行時には日本にいるときよりもインターネットが必要になることがあるでしょう。
こうしたこともあり、海外旅行時には海外wifiをレンタルしておくことが大事です。
海外wifiをレンタルしておけば海外にいても自由にインターネット接続が楽しめるようになります。
そんな海外wifiはどのようにレンタルすればよいのでしょうか。
また、レンタル時の注意点はあるのでしょうか。
ここではそんなポイントについて詳しく紹介します。

 

海外wifiをレンタルするのは簡単!

海外wifiを初めてレンタルする際には「海外wifiはなんだか難しそう」に思えるもの。
しかし、その利用方法は至って簡単です。

○簡単にレンタルする方法
主に海外wifiを利用するには2つの方法がありますが、最も簡単なのが空港の海外wifi店舗にいって借りることです。
この場合には特に予約もいらずに飛行機に乗る前の空き時間を利用して海外wifiを借りることができます。
かかる時間も10分程度です。
利用時に必要なのはクレジットカードや身分証明書ですが、デビットカードは利用できない事が多いので気をつけておきましょう。

このようにかなり手軽に利用できますが、この方法はそこまでおすすめできません。
海外wifi店舗によってはかなり混んでいて利用するまでに時間が掛かるところがあるからです。
特に飛行機に乗るまでの時間が少ない場合には時間内に借りれなくて困ることもあるでしょう。
これ以外にも、この方法だと思わぬコストがかかることもあります。
このため、基本的に空港で予約なしに借りるのは控えておくと良いでしょう。

 

○海外wifiをネットで予約して借りる方法があります
この場合には海外wifiのネットサイトで予約して自宅に届けてもらうか空港の海外wifi店舗でSIMを受け取ることとなります。
この方法であればお得なキャンペーンなども利用することがしやすいですし、料金を他の海外wifiサービスと比較することもできます。
このため、これから海外wifiを利用する際にはこちらを基本的におすすめします。

利用時に必要なのはクレジットカードですが、この場合にもデビットカードが使えない事が多いです。
プリペードカードならば対応しているということもありますが、もしもクレジットカードがない場合にはいろいろなサービスを比較しておくと良いでしょう。

 

○海外wifiを自宅で受け取るかそれとも空港で受け取るかもポイント
自宅で受け取れば空港でわざわざ海外wifi店舗にも行く必要がなくなりそれだけ空港での自由時間も増えます。
しかし、自宅で受け取るためには海外旅行のかなり前に予約しておかないといけないこともあります。
そのため、旅行の数日前に海外wifiを予約する場合には空港で受け取る選択肢しかないこともあるのです。
空港の海外wifi店舗が必ずしも空いている保証はありませんから、この場合には時間の余裕を持って空港を訪れましょう。

 

海外wifiの利用方法などについて知ろう

海外wifiを借りたら早速利用しましょう。

○使い方
①通常はナノシムやマイクロシムを貸してもらえることが多いですが、この場合には自分のスマートフォンに差し込めば良いだけです。
機種によってはナノシムにしか対応していない/マイクロシムにしか対応していないということもあるので、海外wifiをレンタル時には自分のスマートフォンが対応しているシムについても確かめておきましょう。

②その後はシムの設定をする必要がありますが、通常はレンタル時に設定方法について教えてもらえます。
海外wifiのウェブサイトで設定方法を見れることもありますが、もしもあまりこうした設定に自信がないならば空港の海外wifi店舗でしてもらうと良いでしょう。
ちなみに、海外wifiによってはシムではなくスマートフォンごと貸してもらえることがあります。
この場合にはすでに設定もされていてそのまま使うことができることも。
これはかなり便利ですから検討してみるのも良いでしょう。
とはいえ、それだけコストはかかります。

③実際に現地についたら海外wifiが使えるか試しておきましょう。
海外wifiによってつながりやすい場所などもあります。
どのような対応エリアがあるのか海外wifiのウェブサイトで確かめておくとより使いやすくもなります。

④また、海外wifiをレンタル時する必要があるかどうかも業者によって変わります。
業者によっては返送不要なこともあれば、返送しないと保証料がかかることもあります。
この点も注意して利用しておくようにすると良いでしょう。

このように海外wifi利用時には押さえておきたいことは多いものです。
最初は海外wifiの使い方がわからなくて困ることもあるかもしれませんが、すぐに慣れてくるので安心してください。