海外wifiレンタルにおすすめの業者の口コミや評判を比較してご紹介

海外Wi-Fiのレンタル業者ランキング!

Glocalnet(グローカルネット)
サービス面・価格面でも納得の第1位「Glocalnet(グローカルネット)」

比較ランキング第1位は、Glocalnet(グローカルネット)です。こちらはSIMカード不要の端末購入型 次世代最新ルーターで面倒な設定がなく電源を入れるだけですぐに100か国以上で使えるWiFiです。

海外は3つプランがあり、1日1GBが使用できる大容量が魅力で、他社と比べてもその容量の大きさは圧倒的。データの大きな画像や動画ファイルの送受信も安心して行え、ビジネスに最適です。また300MBプランは1日780円定額でこちらは個人旅行に向いています。

さらにグローカルネットには通常の海外プランとは別に「海外超大容量プラン」があります。こちらは1日最大10GBまで使用できるプランとなっており、大容量が魅力のグローカルネットならではのプランです。

海外渡航時にテレビ電話や動画の視聴が多い方でもこのプランであれば安心して利用できます。

国内プランは任意加入で、毎月使用する通信量が変動する方におすすめの「従量課金プラン」であれば500MBまでは無料なのもうれしいポイントです。

万一通信トラブルが発生した際にはグローカルネットが遠隔操作でサポートしてくれて安心。レンタルWiFiのように毎回予約・受取・返却する手間も省けるのもオススメです。グローカルネットはサービス面・価格面でも納得のできる海外WiFiなのです。

【使用形態】
端末購入型
【SIMカード】
不要
【プラン例】
1,180円/日
(500MB/海外使用)使った日だけ課金
3,980円/月
(無制限/日本利用)日本はオプション契約
【サポート体制】
・通信トラブル時のサポート(遠隔操作によるサポートも無料。)
・購入後1年のメーカー保証(自然故障のみ)
GlobalWiFi(グローバルWiFi)
レンタルWiFi専用の「GlobalWiFi(グローバルWiFi)」

比較ランキング第2位は、GlobalWiFi(グローバルWiFi)です。GlobalWiFiはレンタルWiFi専用の海外WiFiブランドで、各国専用端末により200ヶ国以上の国と地域に対応した機器を取り揃えています。

2014年と2016年には「トリップアドバイザーが選ぶモバイルWiFiルーター部門」にて1位を獲得していて、年間100万人以上が利用する実績もあり、品質面でも安心。

高品質でありながら低価格を実現しているのが魅力で、数日間しか使う予定がない人に特におすすめです。

4G LTE対応国は業界最多クラスとなっていて、合計56の国と地域で高速通信を使用できます。受取拠点数も業界最多クラスで、地域によっては現地で受取手続きができることも。

一人一人の利用シーンに合わせた豊富なプラン設定も魅力で、基本プランだと1日あたり250MBの通信容量が、別のプランを選べば500MBや1GBにすることもできます。

自分にぴったりの使い方ができる海外WiFi、それがGlobalWiFiなのです。

【使用形態】
レンタル型
【SIMカード】
必要
【プラン例】
1,470円/日
(500MB/フランス)渡航日〜帰国日
【サポート体制】
24時間365日サポート
イモトのWiFi
渡航先に合わせて最適な機器をレンタルできる「イモトのWiFi」

比較ランキング第3位は、イモトのWiFiです。イモトのWiFiはテレビCMが放送されているため地名度もバツグンで、安心して利用することができます。

レンタル専用の海外WiFiブランドであり、「中国専用」や「アメリカ専用」など渡航先に合わせて最適な機器を貸し出してくれます。利用できるのは世界200ヶ国以上の国と地域で、それぞれの国で現地通信会社と直接アクセスするため現地の人と同じ快適なインターネット環境が確保されています。

3Gまたは4G LTEの速度でストレスを感じることなくWiFiに接続できます。貸し出しは面倒な設定を終えてから行われるため、電源を入れてすぐにWiFiに接続可能。機械が苦手な人やWiFiルーターの操作に不慣れな人でも簡単に利用できます。

イモトのWiFiにはもしもの場合の補償制度が用意され、さらに24時間365日のサポート体制も充実しています。インターネットから24時間申し込みができますので、ぜひ利用してみてくださいね。

【使用形態】
レンタル型
【SIMカード】
必要
【プラン例】
1,580円/日
(500MB/フランス)渡航日〜帰国日
【サポート体制】
24時間365日サポート
グローバルモバイル(Global Mobile)
渡航先に合わせて最適な機器を貸し出し「グローバルモバイル(Global Mobile)」

比較ランキング第4位は、グローバルモバイル(Global Mobile)です。グローバルモバイルはレンタル専用の創業12年の海外WiFiブランドで、渡航先に合わせて最適な機器を貸し出してくれます。

独自のサービスである「往復宅配送料無料」サービスが魅力で、送料にコストを取られないためトータルでの費用を抑えることが可能。またご出発の1ヵ月前以上にお申込みの方は、定額通信量がご請求時に10%オフになります。

世界各国で様々なプランが用意されているので、利用シーンと渡航先に合わせて自分にぴったりのプランを選択するといいでしょう。各種オプションと安心補償制度も充実しているグローバルモバイルの魅力を詳しく解説します。

【使用形態】
レンタル型
【SIMカード】
必要
【プラン例】
880円/日
(500MB/ヨーロッパ)渡航日〜帰国日
【サポート体制】
電話・メールでのサポート
ジェットファイ(Jetfi)
SIMカード不要!電源を入れるだけで使える「ジェットファイ(Jetfi)」

比較ランキング第5位はジェットファイ(Jetfi)です。ジェットファイはSIMカード不要の次世代型最新ルーターです。

SIMカード不要という点ではランキング第1位の「グローカルネット」と似ているところもありますが、回線の繋がりやすさは同じとは言えません。それは繋がっているクラウドSIMサーバーに取り揃えているSIMカードに違いがあるからです。

グローカルネットと同様、毎日1GBが使用できるという大容量プランも魅力です。

通信速度も4G LTE対応されていて、海外でもまるで日本にいるかのような快適なWiFi環境を利用することができます。(※現地キャリアが4Gに対応していない一部地域では3G接続となります。)

複数の国を移動してもSIMカードの差し替えや設定変更をしなくていいのも魅力で、ジェットファイは様々なメリットがある海外WiFiブランドなのです。

【使用形態】
端末購入型・レンタル型
【SIMカード】
不要
【プラン例】
1,280円/日
(500MB/海外使用)渡航日〜帰国日
【サポート体制】
サポートセンターあり

よく読まれている記事

海外でインターネットを利用するには?

海外でインターネットを利用する方法といえば、まず考えられるのは公共の無料WiFiスポットです。最近では多くのホテルで無料WiFiが利用でき、インターネットの宿泊サイトにも無料WiFiの有無が掲載されていることがほとんどです。

ホテル以外で代表的な無料WiFiスポットはカフェや空港内、市や国が運営する観光地などとなっています。インターネットが普及した現代では無料でWiFiを使えるスポットも増えてきていますが、その場所から少し離れてしまえばもうインターネットには接続できなくなってしまうことがデメリットです。

地図アプリで目的地へのルートを探したり、移動中にインターネットで調べ物をしたりしたい人にはこういった利用方法は向きません。

また無料WiFiはセキュリティ面でも不安があり、海外でよくわからないWiFiに接続するのはとても危険です

公共の無料WiFiを利用する以外には、わたしたちが普段使用しているスマートフォンや携帯電話などをそのまま使用する方法があります。

こちらは契約している通信会社の海外プランであるため安心して利用できることがメリットですが、1日あたりの料金がかなり高額になってしまうというデメリットがあります。

数日間の滞在でもかなりの費用がかかってしまいますし、まして長期間での滞在だと莫大なコストが必要になりますのでこの方法はあまりおすすめできません。

その他には現地でSIMカードを調達するなどの方法もありますが、現地の言葉を話せない人や機械の専門的な扱いに不慣れな人には難しいでしょう。

おすすめは海外用のWiFiレンタルサービス

そこでおすすめなのが、こちらの記事で紹介しているような海外用のWiFレンタルサービスの利用です。海外WiFiなら通信会社の海外プランを利用するよりも圧倒的に安い価格でインターネットに接続できます。

全世界で多くの国と地域に対応しているため、ほとんどの渡航先で利用することが可能です。

WiFiルーターを持っていれば1台で複数の機器に接続できることも多く、スマートフォンとパソコンに同時接続したいビジネスマンなどには最適なサービス。複数人での渡航の場合は全員で1つのWiFiルーターに接続すれば1人あたりの費用はさらに格安になります。

通信速度にもこだわっている海外WiFiブランドが多く、現地の人と同じように快適にインターネットを楽しむことができるでしょう。

パスワードを使用してのネット通信となるため、セキュリティ面でも安心して利用可能です。通信会社の海外プランだと費用は高額な割に使用できる通信量もごくわずか。

しかし海外WiFiレンタルサービスなら大容量の通信量でデータ通信を行える場合が多く、安いうえに圧倒的なデータ通信が可能となるのです。

このように、海外WiFiレンタルには数多くのメリットがあります。デメリットはWiFiルーターが荷物になってしまうことですが、「ポケットWiFi」と呼ばれるように最近のWiFiルーターはとても小さく、軽くなっているのが特徴。

かばんを持っているのならそれほど荷物が増えてしまうわけではないので、このデメリットはそれほど気にする必要はないでしょう。

海外WiFiレンタルサービスを選ぶポイント

ネット上の口コミでも非常に便利と評判の海外WiFiレンタルサービスですが、様々な会社からサービスが提供されています。
では、一体どんな点を基準に選べばいいのでしょうか。

1点目として、「空港での受け取り・返却ができるかどうか」という点が挙げられます。
海外WiFiレンタルをする場合、空港にてレンタルセットを受け取り、返却できるサービスを選ぶと便利です。空港で受け取ることができれば、旅行の当日に受け取り、帰国したらそのまま返却することができます。もちろん、宅配受け取りもできますが、旅行前日に自宅待機しなければならないのは少し面倒ですよね。

2点目として、「料金の支払い方法」についてです。
海外WiFiレンタルサービスは、基本的にクレジットカードでの支払いが必須です。しかし、会社によっては、クレジットカードを持っていなくてもできるサービスもありますので、各詳細ページ、公式ページを確認しておきましょう。

3点目として、「料金プランの豊富さ」が挙げられます。海外WiFiレンタルは、使い放題ではありません。
使用データには制限がありますので、ツイッターやインスタグラムなどを海外で常に見ていたい方は、大容量プランがあるサービスをおすすめします。

4点目として、「トラブル時のサポートがしっかりあるのか」という点です。
海外では何があるか分かりません。万が一のことがあった場合、しっかりとサポートを受けられるサービスを選んでおくと安心です。海外に行く前に万全の準備をしておきましょう。

以上が海外WiFiレンタルサービスを選ぶ上でのポイントになります。これらを参考に業者を選んでみてください。

海外WiFiサービスの利用方法

いろいろなメリットがある海外WiFiサービスですが、実際に使用する際の利用方法を解説します。

海外WiFiサービスはWiFiルーターをレンタルしたり購入したりしなければなりませんので、利用したいブランドを選んで申し込みを行う必要があります。

それぞれの海外WiFiブランドで申し込み期限は変わってきて、在庫状況によっては当日での申し込みに対応してくれるブランドもあります。

ただし在庫がなくなってしまうと利用できなくなるため、早い段階から渡航先と渡航日が決まっている場合は余裕を持って申し込みをした方がいいでしょう。

申し込みが完了したら、受け取り手続きをします。自宅まで宅配で送ってくれたり空港で受け取れたり、場合によっては現地で受け取れたりと、受け取り方法もブランドによって異なります。

自宅に届けてもらう場合は前日に届けてくれるブランドが多いため、WiFiルーターを準備して操作に慣れておくことが可能です。

レンタルの場合は利用が終了したら返却手続きを行います。郵送や宅配で返却できるのはもちろん、空港に専用のカウンターが備え付けられていることもあります。

いずれの場合にしても気をつけたいのは、返却の締め切りを超えてしまわないように注意することです。それぞれのブランドで「帰国日の翌日まで」などの返却期限が設けられていて、これを超えてしまうと延滞金や追加料金が発生してしまいます。

帰国後は荷解きや各種手続きなどで忙しいかもしれませんが、返却期限を過ぎてしまわないように気をつけましょう。

成田空港でレンタル可能な海外wifi

成田空港でレンタル可能な海外wifi

成田空港から国際旅行に出かけるという際には海外WIFIを利用しておくのがおすすめです。
海外WIFIをレンタルしておけば海外でも自由にインターネット接続が楽しめます。
何より、成田空港は海外WIFIレンタル店舗も多くて選びやすいのも良い点でしょう。
ここではそんな成田空港で海外WIFIをレンタルする際に知っておきたいポイントについて解説します。

 

 

成田空港でレンタルできる海外WIFIについて知ろう

成田空港では海外WIFIが利用しやすくて便利です。

〇レンタル店舗がいくつかある
成田空港には海外WIFIレンタル店舗がいくつがあって選べますし、予約していなくとも利用できます。
このため、旅行前に海外WIFIが気になったら利用してみるというのも良いでしょう。
とはいえ、海外WIFIレンタル店舗も時間帯によってはかなり混みます。
特に休日は少し並ばないと利用できないことも多いもの。
だからこそ、海外WIFIレンタル店舗を利用する予定ならば少し早めに空港に行くようにしておきましょう。
また、利用時にはクレジットカード情報や身分証明書も必要になってきます。

 

〇事前に予約しよう
こうした海外WIFIはネットで予約しておくのもおすすめです。
ネットで予約しておくことで当日は登録の手間なども避けられます。
また、ネットから海外WIFIを申し込むことでネット割引などが利用できることもあるのです。
このため、基本的に時間があるならば海外WIFIはネットで予約しておくと良いでしょう。

 

〇レンタルしたその場で確認
海外WIFIを海外WIFIレンタル店舗でレンタルしたらその場で使えるか確認しておくこともおすすめです。
現地についた後に海外WIFIでレンタルしたSIMが使えないことがわかったらかなりげんなりしてきます。
SIMが使えるかどうか確かめておくとともに、セッティングなども海外WIFIレンタル店舗のスタッフにお願いするのも良いでしょう。

このように成田空港の海外WIFIレンタル店舗はいろいろと有効活用できます。
海外WIFIがあればより旅行も便利にしていけますから海外WIFIはレンタルしておくと良いでしょう。

 

海外旅行に持って行くと良いものとは

海外旅行時には持って行きたいものが多いものです。
スマートフォンは必須ですが、他にも予備バッテリーを持って行くと良いでしょう。
地域によってはコンセントが使えないところもあるので、ソーラーパネル式のチャージャーを持っていくのもありです。
海外旅行時に持っていくスマートフォンもなるべく頑丈なものがおすすめです。
スマートフォンが壊れるとかなり困ることにもなりかねません。
更に防水であるようなスマートフォンであれば文句はないでしょう。
スマートフォンカバーなども活用してスマートフォンが壊れないように工夫しておきたいところです。

各種薬類も必要です。
例えば、酔い止めなどは用意しておくと良いでしょう。
他に、風邪薬や熱冷ましなども持って行っておけばもしもの際にも助かります。

◆海外旅行時には暇つぶしグッズもいろいろと持って行きましょう。
海外旅行時には電車に乗ったり飛行機に乗っているということが多いです。
こうした時間を有意義に過ごせればそれだけ海外旅行時も楽しくなります。
例えば、カードを持って行ったりすると良いでしょう。

◆加えて、海外旅行時には事前の計画建ても必要になります。
全くプランを建てずに旅行すると思わぬトラブルに見舞われやすくなります。
そのため、海外旅行時には最初にじっくりとどのような道程で旅行するのか考えておくようにすると良いでしょう。
計画をしっかり立てれば立てるほどより良い海外旅行もできるようになってきます。
このため、計画たてには時間を使っておくと良いでしょう。

お金も余分に持って行きたいところです。
海外旅行の際には何かと購入したいものも増えてきます。
こういった際にお金がないとやはり困ってしまうものです。
お金があれば何かと助かりますから余分に持っていくことをおすすめします。

旅行する地域で利用できるレストランやホテルなども一通り調べておくと良いでしょう。
いろいろと調べておけばそれだけ海外旅行時にも役立ってきます。
旅行前にいろいろと調べて現地で慌ててしまわないようにしましょう。

 

〇まとめ
このように海外旅行時には意外と持って行きたい物が多いものです。
他にも、必要なものはいろいろとありますが、これから旅行する際にはしっかり準備しておけばそれだけ海外旅行時にも楽になります。
上記で紹介したようなものは空港でも手に入りますから、かかさずに入手しておくようにすると良いでしょう。

海外旅行時にはこうした持ち物面の準備だけでなく現地の言語などもある程度習得しておくと良いでしょう。
現地の言語などがわかればそれだけ旅行もしやすくなってきます。
英語ができるということもあるかもしれませんが、英語も世界のどこでも使えるというわけではないですから、最低限の用意はしておくべきでしょう。

海外WiFiレンタルサービスを賢く利用して、海外でのインターネットを快適でお得に利用してみてはいかがでしょうか。

当サイトでは、ネット上の口コミで評判のいいおすすめの海外wifiレンタル業者をピックアップし、比較ランキング形式で紹介しています。きっと自分に合った業者を見つけることができますよ!

記事一覧

  WIFIレンタル業者はいくつもありますが、業者によってかなりプランだけでなく容量なども変わってく ・・・[続きを読む]
海外旅行の際にはレンタルWi-Fiを持っていくのがおすすめです。 レンタルWi-Fiを持っていくことで海外旅行 ・・・[続きを読む]
これから海外旅行をする際にレンタルWi-Fiを利用するといった場合にはいろいろと知っておきたいことがあります。 ・・・[続きを読む]
海外でwifiを利用する場合には気をつけておきたいことがいくつかあります。 例えば、セキュリティ面に注意すると ・・・[続きを読む]
  羽田空港から国際旅行に出かける際には海外WIFIをレンタルしておくと良いでしょう。 海外WIFI ・・・[続きを読む]
関西国際空港から長期旅行に行くという人は少なくありません。 関西国際空港では海外WIFIカウンターも多くて利用 ・・・[続きを読む]
海外wifiがあればいろいろなことができます。 例えば、海外旅行中に国内ブログを確認したり、旅行先でマップをダ ・・・[続きを読む]
  海外旅行時には海外wifiレンタル業者を利用しなくともネット接続可能です。 例えば、海外旅行時に ・・・[続きを読む]
海外旅行時にもインターネットは必要です。 むしろマップをダウンロードしたり近くのATMを調べるといったように、 ・・・[続きを読む]
海外旅行時にはスマートフォンなどが欠かせません。 例えば、「どこにレストランが有るか」「最寄りの駅はどこか」と ・・・[続きを読む]